So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

安倍親衛隊日本会議が影でこそこそ

日本人拉致問題は「既に解決」 北朝鮮紙が主張 http://a.msn.com/01/ja-jp/AAy81st?ocid=st
「それを騒ぐ前に、わが国を占領し人民に耐え難い不幸と苦痛を与えた前代未聞の罪悪について謝罪、賠償するのが道理だ」と強調した。
ーーーーーーーー
安倍親衛隊の人としゃべると、必ず原爆投下のあとにポツダム宣言を突きつけたとか、ホントは逆
8月15日終戦後もソ連が攻めてきたとか、そのころ携帯電はないし(^_^)v
まず先に侵略戦争をしといて、負けたら被害者面で、アメリカの罠にはまったとか、
罠にはまるような、ぼんくら大日本帝国軍だったてことやね(^_^)v
産経新聞のデマ世論誘導にのっかてる人が、いっぱいいる。
コメント(0) 

沖縄のアメリカ軍基地問題、経済効果から考えてみる

復帰直後である昭和47年の15.5%から平成27年度は、5.3%となり、その比重は大幅に低下しています。

この説明だけで、沖縄の人たちを納得させるのは困難と思われる。
経済効果は5%でも、その効果に与る人達は5%ではなく20%近くいるのではないだろうか?
その人達はアメリカ軍が追い出されたら、その収入がなくなる不安で基地賛成しているのでは?

しかしこのまま基地依存で50年100年先を考えた時に、経済成長はなく、
今のままレベルの低い安定とアメリカ軍による事件事故におびえながら生活したいのだろうか?
それに自民党政権は、消費税率アップをしてくる、低レベル不安定になるのは確実、

アメリカ軍撤去が決まったとしても、50年100年はかかる、
日米地位協定,借地借家法など難題がいっぱいあるが、今声を上げないと!

今を生きる人たち、明日の飯の心配は無用と思うのだが、5年後はわからない(^_^)v
コメント(0) 

安倍麻生自民党さんはよ辞めな、嘘の大国日本

若い有権者は、無関心のようでも、現状を掴んでいる。


コメント(0) 

トランプ大統領、中国が米農産物を大量購入で合意と発表 

大統領はツイッターへの投稿で「中国との公平な貿易が実現する!」と発表。「中国が大量の農産物の追加購入で合意した。米農家にとっては長年で最高のできことのひとつだ!」とし、「中国について言えば、障壁や関税が初めて縮小される」と述べた。

UPDATE 1-中国、7月1日から自動車・自動車部品の関税引き下げ
https://jp.reuters.com/article/china-autos-tariffs-idJPL3N1ST3HQ?feedType=RSS&feedName=companyNews&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPCompanyNews+%28News+%2F+JP+%2F+Company+News%29
米国産原油の購入を増やすことで、中国は、米国の制裁再発動によるイランからの原油輸入減少を補うことが期待できる。

米国の原油輸出ターミナルは、世界水準と比べ小規模な上に、超大型原油タンカー(VLCC)はパナマ運河を通過できない。アフリカ大陸を迂回しなければならず、中東やアフリカ、欧州からの原油と比較してコスト面で不利な状況を生んでいる。

米政府はまた、液化天然ガス(LNG)の中国輸出を増やしたい考えだ。中国は2017年、韓国を抜き、日本に次ぐLNG輸入大国になった。中国は、石炭使用を減らして公害を軽減するため、低コストのエネルギー源を探している。

LNG輸出は増加しているものの、米国で稼働中の輸出施設は2カ所しかなく、双方のLNG供給は、ほぼすべて契約済みだ。また中国側にもパイプラインやターミナルの容量面で制約がある。

ムニューシン米財務長官は20日、米中貿易戦争をいったん「保留」にすると述べていた。

アメリカ中国が対話をしてこその成果かな、
日本の安倍総理と外務大臣は対話の出来ないおとな。

対話能力がないからすべて黒塗りOR廃棄したと答弁する。
どうするの?その他大勢の自民党議員さんたち、
このままでは日本がほんとに潰れると思い、まとも官僚公務員が資料を提出しだしたよ(^_^)v
コメント(0) 

安倍総理もう終わりかな?

いつも通る道にある、自民党支持者宅
この道を力強くの安倍総理のポスターが無くなっている。
自宅に安倍さんの写真があると、無能無責任バカと思われるから、はずしたのかな(^_^)v
大阪の維新の議員さんのポスターも無くなっている←安倍のおともだちか?
コメント(0) 

安倍総理の先見性、まったく無し

福島原発では、全電源消失はありえないと答弁したり、
普通に育った大人なら、恥じ入って改心するけど、安倍家はしないらしい。

北朝鮮問題では、圧力一辺倒で対話できない無能ぶり(^_^)v
対話できる能力持ってないから、アメリカ頼り。早く辞めないと日本住民困ってしまう(^_^)v
日本の未来は真っ暗、消滅するかも?
コメント(0) 

北朝鮮「韓国、中国、米国、英国、ロシアのジャーナリストのみ核実験場の廃棄を報道できる」

北朝鮮「韓国、中国、米国、英国、ロシアのジャーナリストのみ核実験場の廃棄を報道できる」

北の3代目が日本住民に、日本の3代目は信用できないって事を指している(^_^)v
日本政府安倍内閣は、うそしか言わないからなー
バレたら開き直るし、くず以下やね。
ーーーーーーーーーーーー
日本は"天皇の上"にアメリカを戴いている。政治学者・白井聡氏は新著『国体論 菊と星条旗』(集英社新書)でそう喝破した。
https://news.nifty.com/article/magazine/12179-027879/1
国家主権は常に相対的なものです。しかし、日本がアメリカに従属しているとしても、可能な限り少しでも自由でありたいと願うのが、生き物としての本能。その本能を取り戻せるかどうか、ということが問われています。

一昨年、ロシアのプーチン大統領が来日する前に、インタビューで痛烈なことを語っていました。「日本は日米同盟に縛られている。それはわかるが、独立国家でありたいという気持ちを少しでももっているのかね。どうやらもってないみたいだけど、そういう国とは真面目な話はできない。中国は独立国家たらんとしている。そういう国とは真面目に話す」と。その証拠に、動く、動くと言われていた北方領土の返還交渉は1ミリも動かない。それどころか、返すと言っていたはずの二つの島で、アメリカと提携して発電所を造ると言っている。

■人々を愚鈍にするシステムを150年続けてきた

アメリカを頂点とする「国体」による弊害は、政治や社会のあらゆる場面でひずみとなって表出している。「この先の日本に待っているのは2度目の破局かもれしない」と白井は言う。それを回避するのは、品位のある知性しかない。それには近代の歴史を知り、学ぶことだと強調する。「国体」の抱える欠陥と向き合うことは、日本のこれからを切り開くための鍵なのだ。

コメント(0) 

サイモン・アンホルト: どの国が世界にとって最も「善良な」国なのか?

https://headlines.yahoo.co.jp/ted?a=20150602-00002036-ted&utm_source=taboola&utm_medium=exchange

日本政府安倍内閣は善良とは、程遠いところにいる。

グローバリゼーション この奇跡は 我々の肉体や精神 言葉を 絵を アイデアを 教訓を 学問を これまでになく 早く 安く 地球中に伝播させてくれます 私が先ほど言ったような 多くの良くない事をもたらしますが 多くの良い事も もたらしているのです 我々の多くは 締切のずっと前に 達成されているものもあると言う この「ミレニアム開発目標」の大成功に 気づいていないのです 目標達成の事実は 人類が 協力しあい 努力をすれば とてつもない進歩を実現できる ということを証明します ただし かいつまんで言うとしたら 私たちは グローバリゼーションに 不意打ちをくらった状態なので 対応が遅れているように 最近感じるのです もし 皆さんがグローバリゼーションの マイナス面を見れば 打ちのめされそうになるのもわかります 今日我々が直面している課題― 気候変動や人権 そして人口統計 テロリズム 世界的流行病 麻薬密売 奴隷制度 絶滅種 等など たくさんの課題があるにも拘わらず 等など たくさんの課題があるにも拘わらず 我々はほとんど手が付けられていません

つまり この興味深い歴史上の時点で 我々全員が今日直面する 課題なのです それは明らかに我々が次にすべきことです 我々はどうにか上手いこと グローバルに問題解決する方法を 協力して見つけ出し 人類を単にグローバリゼーションの 被害者として終わらせないために 努めなければいけません


どうして我々は遅々として前進できないのでしょうか? 理由はなんでしょうか? もちろん 多くの理由があります でも 恐らく一番の要因は 人類は 未だ2, 300年前と 同じように組織されている ということでしょう 地球上には70億人の巨大な力― それは これら全ての問題を招いている 我々自身なのですが― 同じように その70億人の我々は 全てを解決できるでしょう でもこの70億人は どう組織されているのでしょうか? 彼らは未だ 200強の国家に収まり 国家は政府を持ち 法を定め 一定の行動をするよう促します それはなかなか有効なシステムですが 問題なのは それらの法の成り立ちと 政府の考え方は 地球規模の問題解決には 全くもって不適切なのです なぜなら 全て内政のためだからです 我々が選出した政治家と 選出しなかった政治家も 概して 小さな視野で考えており 大きな視野で問題をとらえていないのです 彼らは あたかも 全ての国は 独立した島として存在し 独自の惑星 独自の太陽系に存在し ほかの国とは無関係に 幸せに暮らしていると 思い込んでいるかのように 振る舞うのです これは問題です 国々は互いに張り合い 争いをしているのです 今週でも 他のどの週でも同様に 皆さんは国家間で互いに殺し合おうと している人々を見るでしょうし それが行われてない時でさえ 国同士の張り合いがあり 互いをやり込めようとしているのです

私が思うに 究極は 何が変化を生み出すかだと思います 例の言葉「善良な」 そして6.8という数字 そして発見とその裏にあるものは 私の人生を変えたのです これらのことは皆さんの人生も変え 政治家や企業の振る舞い方を 変えることにも利用できると思いますし そうしながら 世界を変えることが出来ると思います 私はこれらのことを考え出してから 自国についての考えが大きく変わってきています かつてはお金持ちの国に住みたいと思っており それから幸せな国に住みたいと考え始めたのですが それだけでは十分でないと気づき始めたのです お金持ちの国に住みたくはなく 成長著しい あるいは競争力のある国に 住みたいわけでもありません 私は「善良な」国に住みたいのです そして 皆さんも同じように思うことを望んでいます ありがとうございました
コメント(0) 

まともな対話の出来ない日本の首相がトランプに呼び出された(^_^)v

従属することしか出来ないので、どんなお土産を持って帰ってくるのだろう?

お土産は、もう使い物にならない戦闘機 ほんまに間抜けな安倍信三日本の総理大臣

朝鮮戦争の終結に、アメリカ中国ロシアが協力する。
不要な戦闘機は日本に買わす、日本会議の面々は軍備増強でうれしいかな?

70数年前は日本が軍備増強したから、経済制裁をアメリカから受け真珠湾奇襲攻撃を仕掛けた。
今ではアメリカの子分だから、軍備増強しても問題なしか、、

軍備増強しても、GDPは増えないし、収入も増えない、払う税金が増えるだけ。
消費税アップ、年金負担アップ、政治家は税金で政党助成金で遊びまくる。
安倍はトランプの言いなりで武器を買い、麻生はクラブママに入れあげる、
いずれは税金年金なくなって、日本州は破綻する(^_^)

もうええ加減に自民党公明党維新に投票した人、気付いてよ。

日本会議の人たちって、嘘つく能力は抜群だけど、グローバルな視点は無し。
コメント(0)