So-net無料ブログ作成

年金問題に関して安倍麻生失格内閣、消費税アップでさらにデフレに

デフレで日本の物が安くなるということは、
生産者価格も下がり、中間流通経済も下がる
結果賃金にも影響し下げざるを得ない、

年金財政も株に投入し、デフレ経済の中で株高はあり得ない、
下がった賃金の中で将来のために貯金する、
庶民が国内でお金を使わない、使える金がない
その中で外国人労働者もお金を使わず、貯金をして
ある程度貯まれば、自国に帰ってお金を使う。

日本経済はしぼむだけ、大企業もいずれは亡くなる。

安倍麻生は生きている間に使い切れない資産を持っている
だから富裕層への増税には拒否をする。
わがまま権力とカネの亡者やね、、
貧相な思考で憲法を改悪したいだけではなく、
日本経済強いては国民生活もままならない国家を創ろうとしている。

コメント(0)