So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

いつからテレビ新聞は、政府プロパガンダ報道機関になったのかな?

ずいぶん昔の地域瓦版の頃は、それぞれその場所での出来事を発信していたが、
全国的報道できる機関が誕生した頃から、権力者とわがままな金持ちが (金融業者 金持ちは金を持ってるだけではだんだん減ってゆくので、 生活ぎりぎりの収入のある労働者を作っておくことでお金を貸す事で金利を稼ぐ、貧乏人がいることで金持ちは安泰)民衆の洗脳のために利用するようになったんやろな、 そこに新興宗教の持つ、洗脳された人たちが政治に参加し今がある。

消費税小さく生んで大っきく育てる、
初めて導入されたころは、将来の日本を支えるためとか報道機関は
わずか3パーセント皆さんが負担すれば国民生活は安心ですと、、

実際は金持ち優遇の累進税率と大企業優遇税制にするため
今は8パーセントになり、2年後10パーセントにしようとしている、

これはすべて自民党政権と腹黒官僚と戦中に儲けることができなかった
戦犯たちの悪だくみ。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。