So-net無料ブログ作成
検索選択

70数年前は治安維持法によってすべての報道が、大噓の大本営発表の片棒をかついたが

今は読売新聞、産経新聞の2紙
安倍政権の隷属紙、
往生際の悪いわがままなやつは、一人では逝かない。

この絶対多数の自民党公明党維新のくず議員は
安倍政権が続いたとしても、つぶれたとしても、
生きる道があると思っているのかな?

治安維持法によって馬鹿な戦争に突き進み、多くの住民は死

いまだに戦争は儲かると、のたまうじじいがたくさんいる。
その爺さんに、死んだら金は持って逝かれへんでというのだが、、
コメント(0) 

それともうひとつ、意味不明な維新のポスター、身を切る改革

維新の議員で誰か身を切った方は居るのかな?
政党助成金をねこ馬場したままらしいけど?
ーーーーーーーーーーーー
維新の議員と言うのは、日本の幕末の歴史について勉強しているのだろうか?
薩摩は尊皇派、
長州は討幕派
吉田松陰はただ権力ほしさに、天皇を利用したかっただけか?

安倍首相は、アメリカの後ろ盾があるだけ、岸信介売国奴の孫 かけ
この人たちにとって、屈辱か?
この先日本会議の議員も監視対象になるのだろう?
かごいけさんみたいに何時きられるか、、

コメント(0) 

テロ等準備罪とは、安倍首相のお友達以外すべて監視対象のことかな?

いま安倍首相のお友達でも、あすはどうなっているかはアッキーが決めるのかな?
コメント(0) 

安倍総理の政治哲学──「国民は馬鹿である」

http://news.kodansha.co.jp/20170510_b01
官僚組織と産業界の癒着や、霞が関の利権構造を暴いて40万部に迫る大ベストセラーとなった『日本中枢の崩壊』(2011年5月刊/講談社)。著者で元経産官僚の古賀茂明さんの新刊が間もなく発売される。『日本中枢の狂謀』と題されたこの本で、古賀さんは日本の危機的な状況を明らかにし、そこから脱するための提案を行っている──。
ーーーーーーーーーーー
安倍総理の政治哲学──権力に近づきたい「国民は馬鹿である」俺はそう思う(^^♪

これは安倍に味方する、自民党公明党維新ネトウヨに向けた意識と思う。 忖度した官僚も政治記者も、犯罪的には罰せられなくても、メディアによって発表され恥をかいている。あまり あきらさんまだ居るのかな?次の選挙で落ちなかったら有権者が守銭奴
維新の若手議員などは共謀罪に協力して、嬉々としているらしい。
安倍総理に近づくことにより、権力に近づけると思っているようだ、
(前もって使えそうなスキャンダルを持っている人たちの情報をつかんでいるのでしょうね)安倍首相そのものが生き恥を晒して、仲間を増やしてゆく
公明党の山口さん馬鹿丸出しで平和になると思っているような写真(^^♪

しかし百田尚樹氏はフィクション作家番組構成作家として、うそ丸出しのデマで
くず議員ども馬鹿ウヨを表舞台に引きずり出し、いずれは出版するのだろう、
ノンフィクションとして、むちゃくちゃおもろいもん(*^_^*)
コメント(0) 

共謀罪を破廉恥な手段でなぜ作るのか

最近あらゆる場面で免許証の提示を求められる、そのことによってその個人の持つ情報が
ひとつに纏められ、すでに個人情報の収集が始まって運用されている。

マイナンバーカードこれは免許証などを持たない人の情報を纏めるためのもの、
すでにほとんどの国民の情報は把握している。

共謀罪を作ることにより、任意に盗聴しても、任意に取調べをしその人を傷つけ殺したとしても、
わがまま国家の罪を逃れるためのもの。
この法案に賛成する議員はこのことを知っている、
賛成すれば国連を脱退するしかないと思うけど(^^
安倍親衛隊のネトウヨさんの意見が聞きたいものだ、産経新聞もどうするの?
君たちが今日の飯は食えても、10年後20年後の日本で生きる人たちの生活のことは考えているの?
ーーーーーーーーーー
破廉恥な安倍 菅 自民公明維新の議員さんへ

一生懸命に権力を行使したくても寿命は来るよ、多数を押さえつけるのは大変でしょ。

自分たちの行為を鏡で見てみ、みっともないよ(*^_^*)
死んでゆくときは金の亡者に裸にされてね。
コメント(0) 

年金の請求ができる歳になって

40年前年金を払いだして、この歳になることが想像もつかなかったが、
平和な日本があったおかげで、請求できた。

が、安倍政権において年金破綻の危険レベルが格段に上がったと思う。
アジアとは付き合わないし、アメリカにただしっぽを振ってついていけば
自分は助かると思っていそうだし、
それともアメリカにしっぽを振らなければならない宿命を背負っているのか。
ーーーーーーーー
https://seniorguide.jp/article/1001175.html
【お知らせ】この記事は2017年5月15日に内容を更新しました。

4割近くの人が繰上げ支給を選択している
国民年金(老齢基礎年金)は、20歳から60歳までの40年間保険料を納付し、65歳から死亡するまで年金が貰うことを基本としています。
実際には、保険料の納付期間が40年の満期という人は少なく、2017年8月からは「10年以上」納付していれば、年金がもらえます。
また、年金を受け取る際にも、65歳からではなく「60歳」から繰上げ支給してもらうことができます。逆に、「70歳」まで支給を繰り下げてもらうこともできます。
厚労省の「厚生年金保険・国民年金事業の概況」(平成27年度)によれば、繰上げ支給をしている人の割合は「35.6%」でした。
実に、年金支給者の3人に1人は繰り上げ支給しています。
なお、本来の年齢で受給開始した人は63.1%、繰り下げ支給している人は1.4%でした。
今までは最低25年払わないと請求できなかったのが、 今年8月からは10年払い込めば請求できる。 この国家が25年続く補償が出来ないからだろう
ーーーーーーーーーー
安倍政権 菅官房長官が国連に抗議をした、脱退する気かな? たぶんアメリカの州には、なれないと思うから、日本孤立で北朝鮮みたいになるのかな?

その後寿命で安倍がお亡くなりになった後、正常な民主主義に戻しましょうか(^^♪

日本が孤立したら、韓国北朝鮮が仲良くなってるかも?

80年ほど前、日本が国連を脱退したことがある、
中国に攻め入る、そしてアメリカ真珠湾奇襲攻撃
そして大日本帝国敗戦 
ーーーーーーーー「東京新聞」特報部のデスクメモです。
http://blog.goo.ne.jp/shirakabatakesen/e/2c25833e8b91879d69923fec0d1c6d14
戦前、国際連盟を脱退した当時の松岡洋右元外相は後に「脱退は真意ではなかった」と述べた。
A級戦犯容疑者の多くも「戦争には反対だった」と弁解した。「無責任」が国を亡ぼしかけた。
----------------------------
あと20年ほどすれば、日本会議の爺さんおよび安倍さん、菅さんも寿命がきてるやろ 大日本帝国の恥を修正しても、世界は知っている。
20年後も産経新聞はサンケイアルゴリズムでもって、論じるのだろうか?
コメント(0) 

自民公明維新による共謀罪の強行採決で国連からご意見が、、

菅官房長官の顔を見て、いつもは伏せ目がちの表情とは違う一面を見たことにより
日本の将来に絶望を感じた。
日本会議の爺さんたちとカルト宗教の願いが叶うかもしれないぞ。
きょう母のことで年金事務所に行ったついでに、
繰り上げ受給の計算をしてもらった、2割ほど少ないらしいが
繰り上げ受給する気になった。
ひょっとすれば、繰り上げ受給しだした人多かったりして(^^
コメント(0) 

ラジオを聴いていて、52歳の人が今まで一度も選挙に行ってないと話していた

やっと今頃気づいたようだ、
仕方ないよな、小さいころから芸能界に居て、電通が仕切ってるもん。

いわば かごいけ氏 かけ氏 問題が表に出て、
国会内で自民公明維新の議員のでたらめを見たら、わかるよな。

百田氏のおかげで、くずどもが表に顔を出してきた。
コメント(0) 

維新丸山議員が凶暴?共謀罪強行採決

自民公明維新などの安倍親衛隊政党によって、またも強行採決

数が多いうちにとにかく強行採決、
このままとことん日本政治は堕ちる。
わがまま野郎とうそつき議員により
日本は孤立し、鎖国をするか?
国際法を破りどこかに侵略宣戦布告するのかな?
第2次大戦で負けた恨みを晴らそうとするのかな?
今度玉砕するときは、原子力発電所をすべて爆破して消滅
そのため原子力発電所を稼動しているのかな?
日本の国土が原子爆弾そのもの。

そして原子力の制御は外国がしている。
ーーーーーーーーー
根っからの日本人は恥を知ってるけど、
恥を引きずって生きている人にとっては新たな恥は関係ない。

コメント(0) 

ネトウヨアルゴリズム

ツイッターで趣味の情報を得ようとフォローをしたら、ネトウヨアルゴリズムの持ち主だった。
とにかくしつこい、ロボットなのだろうか?
問題を解くためではなく、問題に対する筋違いの発言を仕掛け、問題を解く能力は無い。

 わがまま権力者の同調者、うそは平気で創り上げる能力はある。

警察官 機動隊員 裁判官、子供のころは純真な心を持っていたでしょう?
しかし組織に入り、古い考えの持った上司の命令で汚れてゆく。
ーーーーーーーー
アルゴリズム(英: algorithm [ˈælgəˌrɪðəm])とは、
数学、コンピューティング、言語学、あるいは関連する分野において、問題を解くための手順を定式化した形で表現したものを言う。「 算法」と訳されることもある。

コメント(0) 
メッセージを送る