So-net無料ブログ作成

イエメンでオスプレイ着陸失敗、アメリカ軍はその場でオスプレイを破壊

この場面でもアメリカ兵士は、壊れたオスプレイと一緒に記念撮影をしている。
軍産共同体に対してのアピールなのだろう?

第2次世界大戦では、ドイツイタリア日本枢軸国相手に、自由のための戦争だったが、
今の兵士は職業化している。

軍産共同体、軍事産業は世界に争いが無くなると倒産。
脅威をあおってウソデマ飛ばす連中もいる。

イエメンでオスプレイ着陸失敗このニュース
日本の大手メディアではほとんど発していない。
---------------------
アメリカの言うことは何でも賛成の安倍総理
オスプレイが日本の空を好き勝手飛んでも文句を言わない、
アメリカ派遣日本州総理大臣、ネトウヨもアメリカ産。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る